PEATYS TUBELESS SEALANT 1L チューブレス マウンテンバイク チューブレス 自転車 シーラント

商品名 : PEATYS TUBELESS SEALANT 1L チューブレス マウンテンバイク チューブレス 自転車 シーラント

商品コード : ec-201802101223

価格 : 4,300円 (税込 4,730 円)

ポイント : 47

数量 :    △残りわずか

ショッピングカートに入れる

 11,000円以上は送料無料(完成車東北北海道沖縄離島除く)

 
 

MTB界のレジェンド、スティーブピートが開発したチューブレスシーラント。
ワールドカップを始めとする究極な環境でテストを重ね、2017年に満を持して発売開始。
彼の所属するSantaCruz/Syndicateチームはもちろん、ダウンヒルライダーだけでなくエンデューロやクロスカントリー選手からも高い評価を得ています。
商品は、一般ユーザーが使用しやすいように120ml(タイヤ2本分)のポーチと1Lのボトルサイズ。
透明のポーチは使用量が分かりやすく、バルブに直接挿して使用可能。
使い捨てではないためボトルから補充して持ち運ぶことも可能です。
こちらは1lサイズ。
使用方法
タイヤとリムは完全にきれいにしてください。
付着物がなく、乾いている状態に。
タイヤによって浸透性が異なります(同じメーカーでも)。
初めて使用するときタイヤの脇からシーラントが漏出することがあります。
これは小さな穴がふさがれば止まります。漏れた分のシーラントは補充してください。
使用量
Road Racing 30-40ml
26″MTB & 650B 60-80ml
700c, eBikes & Cyclocross 50-60ml
29″MTB 80-100ml
一番良いのは、まず上記の参考に従って下地をつけつけることです。
タイヤのシーリングが成功したらタイヤをリムから外してください。
この時タイヤの内側全体にしっかりとシーラントが付着していて、タイヤの底にシーラントが水たまりのようになっていることを確認してください。
この水たまりが大きいほどシーラントの効果は上がります。
Q&A
なぜ生分解性の容器でないのか?
私たちは常に、どのようにしたら地球にやさしい容器にできるか?ということを考えています。
目標は100%生分解性容器です。
それまでは、トレイル用に小さい容器を再利用していただきたいと思います。
再利用の際は、古いシーラントが残っていないよう、洗ってからお使いください。
どのくらいの温度で使用したらよいのか?
Peaty’s Tubeless Sealantは摂氏-15度〜60度の温度で試験済みです。
服に付着した場合らどうしたらいいのか?
もしこのキラキラなシーラントが服に付着してしまったら、すぐにぬれた布巾でふき取ってください。
それでも服に残ってしまったら、その日に服を洗濯してください。
安全第一です!
この商品を目に入れたり、長時間肌に付着させたり、もちろん飲んだりしないでください。
Peaty’s Tubeless Sealantが肌に付着した場合、石鹸や業務用手洗い石鹸で落としてください。
もし目に入ってしまった場合、多量のきれいな水で目を洗って下さい。
それでも気になるときは近くの医療機関で受診してください。

※商品画像はできる限り実物の色に近づけるように努力しておりますが、お客様がご覧になられるモニター環境によっては色の変化が感じられる場合がありますので予めご了承下さい。



 
シーラント関連商品
PEATYS TUBELESS SEALANT 120ml チューブレス マウンテンバイク チューブレス  自転車 シーラント
PEATYS TUBELESS SEALANT 120ml チューブレス マウンテンバイク チューブレス 自転車 シーラント
タイヤ シーラント TIRE SEALANT STAN’S NO TUBES 16oz
タイヤ シーラント TIRE SEALANT STAN’S NO TUBES 16oz
タイヤ シーラント TIRE SEALANT STAN’S NO TUBES 2oz
タイヤ シーラント TIRE SEALANT STAN’S NO TUBES 2oz
(120ml) BLUB タイヤ シーラント ブルブ   チューブレス
(120ml) BLUB タイヤ シーラント ブルブ チューブレス
(500ml) BLUB タイヤ シーラント ブルブ   チューブレス
(500ml) BLUB タイヤ シーラント ブルブ チューブレス

ページトップへ